猫の餌

今回と次回の2回に分けて、About.Comの中で書かれていた『猫が一番ムカッとくる7つの事』を紹介します。

参照サイトはAbout.Com CatのThings That Upset your Cat  Franny Syufy著です。

飼っている猫が最近とくに愛想が悪くなったと気づく事はありませんか?何かにイライラしている態度を猫が見せる事はないですか?もし、そうであれば、あなた自身の行動が猫の態度が悪くなった要因かもしれません。

例えば、猫のトイレが工事現場にある簡易トイレのような匂いがするとか。今回は、特に猫にとってイライラする事について学び、猫の気持ちをわかって良い関係を築いてください。

その1:汚いトイレ

猫は汚れた、臭いトイレが嫌いです。汚いままにしておくと、猫によっては、カーペットの角や、クローゼットの洗濯済みのバスケットの中など、トイレの代わりになる場所を探すことがあります。

想像してみて下さい。公共の場所によくある、簡易トイレを利用する事にあなたはためらいはないですか?

猫の嗅覚は人間の14倍あると言われており、あなたがきれいだと思うトイレも猫の高性能な嗅覚センサーに反応してまいます。

1回1回のお掃除によって猫のトイレはいつもきれいに保つ事に努めて下さい。

その2:まずい薬

薬の中にはとても苦いものがあり、猫も口から吐き出してしまうくらいです。もしその薬が、乾燥した薬であるならもっと悪いです。

2001年の獣医ジャーナルでは、「投与5分後で、カプセルタイプの84%、タブレットタイプの64%が、まだ食道内に残っている。」と発表されています。

この研究では、食道内に長時間ある薬やカプセルの刺激から起こる食道炎の問題も挙げられいます。病気の猫は良く成る為に薬が必要です。

また、慢性的な病気の場合に安定な状態を保つ為に薬は使われています。

猫にもあなたにとっても良くなるように、違った種類の経口薬を試してみてください。

その3:腐ったご飯

腐ったご飯は匂いが悪いだけではなく、猫の健康にとっても良くありません。缶詰の場合、どれくらいで処分しなければいけないかは部屋の温度によって決まります。

私は、夏の時期、エアコンがない場合、最長で20分以上はそのまま放置してはいけないと考えます。冬の時期に、ヒーターを利用したり、暖かいキッチンでの餌やりの場合でも20分が目安です。

適温での最長放置時間は30分です。

少量の餌を頻繁にやらないといけない子猫の場合、餌を腐らせてしまうのではなく、15分以内で食べきるように、3時間おきにスプーン与えることが望ましいでしょう。

 

 

それでは、また来週♪

参照サイトはAbout.Com CatのThings That Upset your Cat  Franny Syufy著