雨の日に犬との散歩を楽しむ

雨の日に散歩をするのが気にならない犬も中にはいますが、ほとんどの犬は気にします。マンションやアパート暮らしの場合や、庭が無い場合などはどんな選択があるでしょうか?オシッコやウンチを雨が止むまで我慢させますか?そんなことはしないですね。ここではあなたの犬が雨の日の散歩を気にしなくなる、もしくは雨の日の散歩が好きになる方法を紹介したいと思います。

 

まず初めに

1.木や茂み、犬が排泄する為に日よけ、家や建物など雨風がしのげる場所を探して下さい。

2.犬の背中と顔に雨がかかるのを防ぐように傘をさして下さい。地面が濡れるという問題がありますが、目標の半分は達成しています。

3.犬用のレインコートの購入。犬が雨で濡れないようにする為のいろいろな種類やデザインなど様々な物が売られています。もし、あなたの犬が大型犬であるなら、子馬用ブランケットをお勧めします。それらは防水、防風加工が施され、マジックテープで固定できます。

4.ペット用の傘の購入。この傘は犬の首輪とつながっており、雨を防ぐようになっています。傘を犬とシェアするとあなたが濡れてしまいますが、レインコートでその問題も解決します。メーカーによっては、傘とレインコート両方作っている場合もあるのでとってもおしゃれにコーディネートできます。

5.もし、あなたの犬が問題なく出来そうであれば、犬用のレインブーツを試してみて下しい。シンプルなものからストラップ付きで滑り止めもあるブーツまで色々な種類があります。

6.準備ができたら、雨の日の散歩も時短無しに行きましょう!あなた自身も防水靴、フフード付きのレインコートを着て下さい。もし、傘をさす場合、片手で開く事ができるものを使うと便利でしょう。

Tips

犬が濡れた場合、散歩後すぐタオルで乾かしてあげてください。犬用のタオルセットをいつも準備しておくと良いでしょう。

 

*今回のインフォメーションの参照は下記の通りです。

Ehow.comのHow to Walk a Dog in Rain

また、インフォメーションにリンクされているお店のURLを紹介します。日本から購入できるかどうかは不明ですのでご了承下さい。

Faithful Pet Products

Hands N Paws